筋トレとダイエットの難しさ

ダイエットをしたい!と考える人が始めがちなのが筋トレだと思います。しかし、筋トレを始めると逆に体重が増えたということもあるのではないでしょうか。筋トレでダイエットをするにあたっては加減が重要になってくると思います。

鍛神は効果なし?話題になっているHMBサプリの効果

まず、筋トレなしの食事制限だけのダイエットだと、始めはぐんぐんと体重が減っていきます。ただしそれは筋肉がおちているからです。筋肉がおちるということは代謝もさがってしまいます。結果、痩せにくい身体が完成してしまいまい、リバウンドしたときに大変なことになってしまいます。

逆に筋トレをガッツリとやってしまった場合、身体の新たあらゆる所についている筋肉は鍛えすぎると身体に重く負担をかけてきます。当然体重も増えてしまいます。代謝はあがりますが、その分筋肉があるのであまり意味のないことになってしまいます。

1番いいのは無理のない程度で程よく筋肉をつけることだと思います。筋トレのイメージはマシーンやジムに通って、ガッツリとというものが多いとは思いますが、普段の生活の所作に少し気をつけるだけで色んな筋肉を少しずつ鍛えることができます。例えば、歩くときの呼吸法だけでお腹の筋肉が鍛えらへたりします。無理のない範囲で程よく筋肉をつけ、脂肪を燃焼していきたいですね。

自分ルールを決めるということ

私は甘いものが大好きです。http://www.museecox.com/

ケーキやお菓子は1日何個でも食べれますし、デザートビュッフェに行ったらしっかり元が取れるタイプだと思います。それだけ甘いものが好きだったらやはり太ってしまうのも仕方がないがないことです。

甘いものをやめるくらいだったら私の人生はとてもつまらなくなってしまう…大好きなスイーツを食べることを完全にやめることは全く考えていません。でもその代わりにルールを決めて摂取していくことにしています。私のルールは週2回、スイーツを食べていい日をつくる、としています。

ケーキは1つまでとか量は制限していません。そのかわり週5回は甘いものを完全に断っています。ラテを飲むにもシュガーはNG、解禁日に思いっきり楽しむために取っておくような感覚です。ルールを決めたことでストレスにおける過食や暴飲暴食がなくなりました。

これは精神的なものだと思います。許されているのだからそれまで我慢する、という事だけなのです。ちなみにこのルールは甘いものだけでなくパスタなどの麺類は月一回、夕食には炭水化物を一切食べない、というルールも存在しています。食事制限と言うのはとても難しいことだと思います。

特に食いしん坊な人だったり食べることが大好きな人は無理して止めずに、自分の中でルールを決めした食生活を送るといいと思います。そこに適度な運動が加われば太るという事はなくなります。

鏡の中にいる自分の現実にため息の日々

30代後半、主婦です。シロジャムを購入

昔は肌の悩みなど感じたことはありませんでした。唯一脂っぽくなるのが悩みで、よくあぶらとりフィルムを使っていたのを覚えています。

30歳を過ぎた辺りから少しずつ変化を感じるようになってきました。最初はシミです。あれ?こんな所にほくろあったかな?と思うことが多くなり、手や首にも増えたので、シミだということに気付きました。

次はしわです。アイラインを引いたときに、目じりのしわでラインがうまく引けなくなりました。夕方鏡を見てファンデーションがよれて、ほうれい線が表れていた時は本当にショックでした。

後は乾燥です。元々脂性肌だったこともあり、さっぱり系の基礎化粧品をずっと使ってきましたが、冬になると粉がふき、鼻の頭や眉間の皮がべろべろにむけるようになりました。あれだけ夜更かししても何をしても平気だった肌が一気に崩れ始めたのです。肌のはりもなくなり、以前よりたれ目になった気もします。

急に来た老いに焦りを感じ、今色々な基礎化粧品や化粧品を試しているところです。今はしっかり保湿してくれるタイプのしっとり系基礎化粧品に変え、少し改善されたような気がします。今までさぼっていた分、これからは自分の為に少しずつ手をかけていこうと思います。

頭皮が痒くて掻いたら大量のフケ!?

身体が乾燥しているのか時たま物凄く痒くて掻きむしることがある。エステに行ったときのこと、頭皮マッサージを受けたらまた痒くなった。エステティシャンのひとが代わりに?掻いてくれたら大量の頭皮(フケ)で物凄く恥ずかしくなった。エステティシャンが言うには、市販のシャンプーには化学薬品が使われており、少しの濯ぎ残しがあるだけで

痒くなったり頭皮のトラブルの原因になるそうだ。なので、市販のシャンプーを使わない湯シャンを勧められた。湯シャンとはお湯だけで汚れを洗い落とすというもの。

最初はベタつくものの、徐々に自然な洗いあがりになりシャンプーしているのと殆ど変わらないそう。

シャンプー好きであれこれ試すのが好きな私は抵抗があり、痒さの緩和を求め、悩みつつ皮膚科へ。すると、今度は食生活の油分の摂りすぎを指摘された。ジャンクフードや糖分を摂りすぎると過剰な油分が体内から排出され、頭皮はもろに影響がでるところなのだそうだ。

これはばっちり思い当たり、手始めにジャンクフードを減らして間食もやめることにした。すると、無性に痒くなっていた頭が2週間ほどして痒くならないことに気が付いた。効果あり、と思いスイーツの誘惑に負けそうになりつつも何とか続けている。

くせ毛&量が多くて困ってます

私は幼い頃から髪についての悩みがあります。それは、くせ毛と、髪の量が多いということです。

特にくせ毛に関しては、小学生の頃からからかわれたり、時にはいじめられたりすることもありました。

当時は親に縮毛矯正を許してもらえなかったらので、少しでもクセを無くすためにヘアアイロンを使ったり、くせ毛専用のスタイリング剤を使ったりしていました。

こんな努力をせずとも、サラサラストレートの友人を見る度に劣等感を感じていました。

そのような状態がずっと続いたのですが、高校を卒業する時に人生初の縮毛矯正をしました。くせ毛の悩みから解放され、特別なスタイリングをしなくても真っ直ぐな状態が続くことが嬉しかったです。しかし、現在悩まされているのが、しばらくして髪が伸びるとクセの部分が目立ち、元々の髪の量と相まってボリュームが凄まじいことになってしまうということです。、髪を下ろした状態で長くいたいと思うのですが、下ろしたままですとどうしてもボリュームが出てしまい、見た目が良くないので、ある程度伸びたら結ぶようにしています。

最近は対処として、スタイリングの時にゆず油を使うようになりました。ボリュームが落ち着き、ツヤも出るので今後も使用したいなと思っています。

髪の悩みと付き合うのは大変ですが、自分なりの対処法をある程度見つけられたのはよかったと思います。

ヘアスタイルで、おフェロ女子になりたい。

賑やかな街に出向くと、視線が集まっているような気がしていました。

アイメイクで気合を入れたからでしょうか?けれど、ヘアスタイルにも視線が集まっている感じがします。

そんなヘアの話で女子3人が盛り上がっている、夕方時です。

「さっきは、おフェロヘアのロングだったけど、セミロングもあるわよね?」と友人が言いました。出掛けた先でよく、セミロングの女子を見掛けるのだそうです。「歩いている子、けっこうみんな、カチッと決めていたわ」。その話を聞いて、セミロングのおフェロヘアについて教えてくれました。

ジュースを一口飲み、話し始めます。「さっきも言ったけど、おフェロヘアの基本は作り過ぎない、「ヌケ感」が大事よね。それはセミロングでも同じだわ」、頷く私達。いろんなやり方あるけれど、「前髪ナシのセミロングなんかいいと思う。毛先の部分だけ、ちょっと強めに巻いて耳ラインから真ん中くらいまでを平巻きに巻く、これを髪の束の数だけやるの。32ミリぐらいのコテを使うとよさそうね」と教えてくれました。

あと、もう一つの「濡れ髪おフェロ」の作り方は、タオルドライで半乾きの髪の状態の時にワックス等のスタイリング剤を付けて、ドライヤーを当てれば完成だそう。質感がもっと欲しければ、ヘアオイルを追加すれば大丈夫と教えてくれました。

髪に水分がなく、ぱさつく

大学時代によさこいをしていて、祭りがある度に髪をブリーチしていました。そのため髪が傷んでいたのですが、サークルを引退して髪の毛も染めなくなり、美容院でトリートメントをするようになっても、髪の毛の水分保持力が足りません。高校時代は比較的サラサラの髪だったので、やはりブリーチが大きな原因になっているとは思います。

トリートメントしたては潤っているのですが、数日たつとすっかりパサパサに元通りです。毛染めをしておらず、パーマもかけていないのにこれだけ傷んでいるのは納得できません。また、元々髪が硬いせいもあるのか、毛先が針のようにかたくなっていて、せっかくのロングヘアーも理想とは程遠くなっています。

ツヤツヤの天使の輪ができるような髪になりたいです。口コミが良いと評判のトリートメントやシャンプー、サロン限定のものなど様々試してみましたが、私の髪質を変えてくれるものには未だ出会えておらず、なんとかならないかと悩んでいます。

傷んでいる毛先はこまめに美容室でカットしてもらっているのですが、現状は変わりません。来年には結婚式が控えており、ばっさりカットすることもできないので、それまでに何とかならないかと試行錯誤しています。