自分ルールを決めるということ

私は甘いものが大好きです。http://www.museecox.com/

ケーキやお菓子は1日何個でも食べれますし、デザートビュッフェに行ったらしっかり元が取れるタイプだと思います。それだけ甘いものが好きだったらやはり太ってしまうのも仕方がないがないことです。

甘いものをやめるくらいだったら私の人生はとてもつまらなくなってしまう…大好きなスイーツを食べることを完全にやめることは全く考えていません。でもその代わりにルールを決めて摂取していくことにしています。私のルールは週2回、スイーツを食べていい日をつくる、としています。

ケーキは1つまでとか量は制限していません。そのかわり週5回は甘いものを完全に断っています。ラテを飲むにもシュガーはNG、解禁日に思いっきり楽しむために取っておくような感覚です。ルールを決めたことでストレスにおける過食や暴飲暴食がなくなりました。

これは精神的なものだと思います。許されているのだからそれまで我慢する、という事だけなのです。ちなみにこのルールは甘いものだけでなくパスタなどの麺類は月一回、夕食には炭水化物を一切食べない、というルールも存在しています。食事制限と言うのはとても難しいことだと思います。

特に食いしん坊な人だったり食べることが大好きな人は無理して止めずに、自分の中でルールを決めした食生活を送るといいと思います。そこに適度な運動が加われば太るという事はなくなります。