生活に花を取り入れてストレス発散

部屋の雰囲気を今よりも明るくしたいなぁ、なんて時には試してみたいことが色々、思いつきますよね。例えば、部屋の色合いを全体的に明るくしてみたり、家具の配置を変えてみることです。

また、花を飾ってみるというのも雰囲気を明るくするには、良いと思います。花を見ていると穏やかな気持ちになりますし、季節ごとに合わせた花を飾ってみたら、より部屋の雰囲気が変わります!

http://www.correaportucasasareb.com/

花にはそれぞれ花言葉というものがありまして、覚えておくと部屋に飾るだけでなく、役立つことがあるかもしれないですよ。伝えたいけど、直接は伝えられないような気持ちも花に込めて、贈り物と一緒に渡してみたら気持ちも伝わりやすくなりますね。

馴染み深い、春の花タンポポには可愛らしい見た目とは裏腹に、愛の信託という情熱的な花言葉があります。ここで出てきた信託という言葉ですが、あまり聞いたことがなくて、その意味もよく分からなかったので調べてみると、信託には天からのお告げのような意味がありまして、何だか力強く背中を押されている気分になるので、とても頼もしいですね。春は素敵な出会いが増える季節でもありますから、そういった時にはタンポポの力も借りたくなりますね。

いろんなものを食べてみたい

さっき驚いたころ、入浴ってストレスになるらしい。半身浴などがリラックス効果があるとか、湯船につかることで体の疲れが取れるって聞くけど、入浴のし過ぎは反対にストレスになっらしいです。私は少しの入浴でも疲れるからストレスなんですけどね。

http://www.norka-russland.net/

では、どんなものがストレス発散になるのか。できればカラオケとか、大きな声を出すことかな。まねきねこに朝いけば、30分10円と、ワンドリンクで500円もしないでいろんな曲の練習ができるから行きつけだったんですけどね。最近はなかなか足を運べないから大変だなと思っています。

ご飯も豪華にしておなか一杯になったら、それはそれでストレス発散になるかも。歯みがきするとかその前のワンクッションがめんどくさいんですけども。タピオカでもちもちしながらパンを食べるってのもいいかもしれないですね。最近は食パンがものすごくおいしくてそれだけの専門店もあるぐらいですから。この機会にいろんなものを食べたいですね。

そういえば、萩の月が通販で買えるようになったんだとか。食べたことあるような気がするけど、記憶にない。手土産リスト作成のためにもこれを取り寄せてみようかな。ふわふわみたいだしたべてみたい。

シンプルな生活でストレス解消を!

最近の自粛生活の中では知らないうちにどんどんストレスが溜まっていきますよね。家の中だけにいると息が詰まることも多いです。私もそう思っていたのですが、家の中の生活って実はすごくシンプルなものだなということに気づきました。衣食住を中心に、生きていくために必要なことをする。http://lightintheheart.com/

それならこの活動ひとつひとつを、今までより充実させることで幸福感が上がり、ストレスを減らせるのではないかと。例えば、毎日何気なく自炊して食べていたレシピを、少しアレンジして自分の創作料理にしてみる。動画とかレシピサイトにヒントはたくさんありますよね。

美味しかったら幸せだし、あれ?と思ったらまた次に何をしようかと想像が膨らみます。あとは毎日何気なく入っているお風呂も、入浴剤を変えたり、入る時間を変えてみたりしてのんびりすると爽快感がまったく違いますね。特に最近私が気に入っているのは、寝る前に動画を見ながらヨガやストレッチをすること。

これが睡眠の質の向上に効果バツグン。途中で寝てしまうことさえあります。ストレスを解消しよう!と意気込むと疲れてしまったりもするので、リラックスする時間に目を向けて、工夫してみるとよいのではないでしょうか。