少しでも、サラサラヘアに戻りたい

悩みは洗っているととにかく絡むこと、そして、乾かしたあとはうねりがすごくて髪を洗っていないようにボサボサになってしまうことです。

ボタニカルエアカラーフォーム

若い頃は、ロングのストレートだったのですが、30代にはいったころから、うねりが出てきて、潤いがないのかボサボサになりがちでした。

はじめは、シャンプーやトリートメントを変えたら効果がありましたが、年々それだけでは効果が感じられなくなり、ほとんど髪をまとめることでごまかしてきました。

髪をくくらずにそのままにしていると本当に洗ってないように見えるので、まとめるしかなくアレンジもできません。

とにかくうねりとパサついた髪が本当に嫌ですごくサラサラヘアーに憧れています。

少しでも、若い頃の髪に戻りたいのです。

普段は、シャンプーとコンディショナーをしていますが、パサつきがひどいときや週に1、2度はトリートメントするようにしています。

洗うときも前までは、ごしごししっかり洗いたいタイプだったのですが、ダメだときいたので、指の腹を使って優しく洗うようにしています。

それと、コンディショナーのときには絡む髪をゆっくりほどくようにしながらつけて、馴染ませるようにしています。

コンディショナーのときにきちんと絡む髪をほどいておかないと洗い流したときにかなり絡むので気を付けています。

それで落ち着いているときもありますし、それでもどうしてもダメなときは乾かしたあとにも、洗い流さないタイプのトリートメントを使うときもあります。

それでいけるときもあるし、ダメなときもあります。

あまりにひどいときは、ドライヤーは使わないようにしたりしています。

改善するのにしているのは、使っているシャンプーよりも良いものがないかなどは調べるようにしていますし、パサつきがひどいときは、トリートメントの回数を増やすようにしています。

しかし、トリートメントもあまりやり過ぎると今度はべたつくこともあるので、それは調節しながら使用しています。

ずっと使い続けていても、潤いがなくなって来たりもするので、変えたりしたりもしています。

同じトリートメントや、コンディショナーでも調子がいいときもあれば、すごく乾燥するのか、ボサボサがひどくなったり、うねりがすごくなるときまもあるので本当にその時々たで髪の状態を見ながら使っています。

前はいろんな商品が出ると使ったりしていましたが、今は本当に髪の状態によって使い分けたりとかしないとすぐにパサついたり、べたついたりとすぐに髪の状態に変化があるのでとても気を付けています。

毎日髪のうねりが気になり、髪をおろして出掛けるということがなくなりました。

いろいろ気をつけていますが、ボサボサやうねりがどうしても残っています。

なので、たまに調子がいいときはおろしていられますが、だいたいが、髪をまとめている状態です。

なので、髪にいいと聞くといろいろと試すようにしています。

エブリデイ 暴走ヘアー

私の髪は簡単に言うと「暴走族」です。本当にそうなわけではないですよ(笑)?例えるとしたらぴったりその言葉が当てはまります。

まず、私の髪の特徴をお話します。ボタニカルエアカラーフォーム

・髪が傷んでバサバサ

・髪のうねりがある(根本が特にきついです。前髪とか)

・つやがない

・カラーが落ちる(アイロンの痛みもあり少し落ちるのは早いです。)

・頭皮の悩み(湿疹ができやすくシャンプーなどであれやすいので慎重に商品は選びます)

・髪が細い

・癖がつきやすい(ゴムの跡や帽子の跡はガッツリつきます)

・カールまたはストレートはとれやすい(巻髪をして固めてもとれやすいです)

・毛先のパサつきと枝毛(オイルをひたすら塗りますが手ごわい相手です)

などなど書きだしたら止まりませんが、主な特徴はこんな感じです。

本当に毎朝、悪戦苦闘しています。

私の癖やうねりはアイロンだけではキャパオーバーになります。

なので、うねりと癖をある程度和らげるべく、まずは髪を濡らしてドライヤーとクシで軌道を作ります。

ある程度修正したら、すぐアイロンで矯正してかたちを決めます。

スプレーかワックスでキープさせてやっと終了です。

私と似たような髪の方はいらっしゃいますかね(笑)??

もっといいやり方があったら知りたいです(^^)

それでは、私の髪のお話でした。

髪の毛は短い方がいい

髪の毛が短い方がいい。
たしかにこういう記事は女性受けはしないと思う。
なぜなら女性にとって髪の毛というのは大事な要素だと感じている方が多いから。

http://www.congresoneonatologia2017.com/

男性にとってはどうだろう。
たしかに男性にとっても髪の毛というのは大事な要素。だが、比較的短くてもいいという人が多い。というより短い人が多い。

髪の毛は短い方がいい理由
①手入れが楽
②乾きやすい
③さっぱりする
周りからどう思われるかは、相手次第で変わってくるもの。
なので、本人目線での理由を書いた。

髪の毛が短いと、手入れが楽なのだ。セットする際も、洗う際も、乾かせる際も、全て楽になり時間短縮になる。
それなのに、さらにさっぱりするという特典付き。

髪の毛が長いとどうしてもケアや乾かす際に時間がかかり、それだけで髪の毛の短い人と比べたら1年間で膨大な量の時間を使っていることになる。
それは本人がよければ良い話なのだが、「短い方が時間も手間も省ける」と伝えたいだけだ。

自分はしばらく坊主で過ごしている。
短い髪の毛の例としては分かりやすいが、手間も時間もほとんど省くことができる。
もしシャンプーだけなくなってもボディーソープで洗うことができるのだ。

もちろん美容院などに行って長い髪の毛の手入れを大事にする人もいる。
考え方の違いだ。

自分の生きたいように生きるのが1番良いと思う。

ありがとうございました。

私は髪の毛がうねうねうねるのでものすごく嫌です。

私は髪の毛がうねうねうねってものすごく辛いです。それに気持ちが嫌な気持ちになることが多くて毎日生きづらいです。
髪の毛がなかなか思い通りに行かないと気持ちまで嫌な気持ちになりませんか?正直私はそう感じています。なかなか思い通りにいかなくてものすごく辛いです。

http://www.congresoneonatologia2017.com/

正直どうにかなってしまいそうです。それに自分の前髪がうねうねうねっているのでそのセットをするためにもなかなか時間がとれないのにも関わらずセットする時間をもうけなければなりませんし、やっぱりいろいろと大変になることが多い気がします。正直しんどいですし毎日鏡を観てげんなりしています。

なかなか思うようにいかなくて困っていますしなかなか気持ちが晴れません。今の状態をどうしたら言いのかわかりませんし今の状態をこれからどうすることもできない気がします。その理由は癖というのはすぐに出てしまいますし癖がでない人は元々の毛根がまっすぐ生えるようになっているからです。

なかなかこの癖を治すにはどうすることもできないと言いますかなかなかいい気持ちにならナイキがしています。正直辛いですがなんとか頑張っていきたいと思います。うねりは特に雨の日や冬場や湿気の多い日に多いです。

28歳で白髪染めを初めて買った話

私はもともと若白髪があるタイプで、高校の時ぐらいから1~2本は普通に生えてた。
10代の頃は「若白髪は賢い証拠!」と周りにフォローされていたのでたいして気にしてはいなかった。

http://www.lavitabrides.com/

だが、20代後半になってからいっきに白髪が増えた!!!!!
しかも白髪が生える場所が決まっている。
つむじから5センチほど下がった両サイドの位置にのみ白髪の束が…!

子ども2人生んだ影響?と思ったが、どうやらこれは遺伝的要素が強いみたいだ。
というのも、私の実母も若白髪体質で、40代の頃には大半が白髪になっていたからだ。
当時中学生だった私はよく母の白髪染めをさせられた。
(おかげで家でセルフカラーリングするのがうまくなったが(笑))

白髪染め=初老のイメージが強く、どうしても白髪染めに踏み切れない私。
だがそうこうしているうちにも白髪は増えていく…。
そしてついに28の夏、無駄な抵抗(白髪を抜いたり)を諦め、私は白髪染めに手を出した。

近所のドラッグストアの白髪染め売り場に行ってみてビックリした。
それは、私の中の白髪染めのイメージを覆す商品がたくさん並んでいたからだ!
まだ30代であろう山〇優ちゃんがモデルを務めていたりするのだ!!
山〇優ちゃんのおかげで「白髪染めを買うのは全然恥ずかしくない!」と勇気を貰えた。
しかも、カラーも黒だけではなく明るいブラウンなどオシャレ染めと変わりないぐらいバリエーション豊富。
私は明るめのブラウンの白髪染めを買った。

セルフで染める場合は泡タイプが非常におすすめ。
クリームタイプだとムラになりやすい(生え際ばかりが妙に明るくなったりする)のだが、泡タイプはその心配があまりなくて大体成功する!

やっぱり白髪がないツヤツヤの髪の毛っていい!
白髪1本あるだけでなんだかくたびれた印象になってテンション上がらない…。
全体的に白髪になってしまうまでまだまだセルフで頑張ろうと思う。

突然、白髪が増えてきた

現在、39歳の主婦です。ストレスのせいなのか、年齢のせいなのか、この一年でみるみるうちに白髪が増えてきました。女性は出産をすると白髪が増えるという話を聞いたことがあるのですが、私も、5年前に子供を出産したころからチラホラと出てきたなぁという感じはしていたのですが、この一年で、抜くというレベルでは間に合わないくらい増えてしまいました。

http://www.sambata.org/

まだ染めるには早いかなぁと思うのですが、髪を結ぼうとかきあげると、あっちにもこっちにも白髪が、となって、結ぶのをやめようと思うときもあります。仕事はデスクワークなのですが、後ろを人が通りかかったり、たまたま席の後ろで誰かが話し込んでいたりすると、お願い!そこに立たないでという気持ちになります。

白髪には誰しもがなりますし、親も白髪なので覚悟もしてはいたのですが、いざ白髪が出てくると、おばさんになったんだなぁと悲しくなってしまいます。昔は髪質も太くて毛量もとても多かったのですが、白髪の増加とともに、髪質も細くなってきたように感じます。たまに実家二帰って母に会うと、頭頂部がちょっと薄いかな?と意識してしまいます。

いずれ私もそうなるのかなぁと思うと、今からとても憂鬱な気持ちになってしまいます。

トイレの鏡で白髪を見つける度に抜いていたら…

30歳を過ぎた頃から少しずつ白髪が出てきて、特に仕事が忙しく毎日長時間パソコンに向かっているような生活を続けていたら、どんどん白髪が増えてきました。
なぜか職場のトイレの鏡で見つけることが多く、見つけると気になってしまうので、その度に毛抜きで1本1本白髪を抜いていました。
抜いた直後はスッキリするのですが、しばらくするとまたそこから白髪が!しかもうねった状態で生えてくるので、前よりも目立つ!
美容室でカラーをした直後はいいけど、2、3週間でまたすぐに白髪が出てきてしまって…。

艶黒美人の悪い評判を徹底調査!効果なしで効かないという口コミは嘘?

そこで髪の悩みは髪のプロに聞こう!ということで、美容師さんに相談してみたところ、いくつかアドバイスをもらいました。

①白髪は絶対に抜かない!
無理に抜くと毛穴を痛めて、次に生えてくる毛がうねってしまうことがある。そして、稀に途中から黒い髪に戻ることもあるので抜くのはもったいない!
②頭皮の血行が悪くて、髪に栄養が行き渡っていないと白髪の原因になりやすい。
頭皮のマッサージをすることで血行を良くする!特に肩こりがひどい人は頭もこっているので注意!

うーん、全部当てはまってました…。

ということで、まずは白髪は抜かずに我慢!
気になる時は根元から切るようにします。眉毛用ハサミが切りやすいと思います。
そして、一番効果がありそうな頭皮のマッサージ!
シャンプーの時に美容室のシャンプーを真似して、マッサージするように地肌を洗う方法に変えました。
そうすると、汚れもよく落ちる気がするのと、頭のコリが解消されてスッキリします。

そして、効果は…
白髪は前よりは増えていない気がします!
鏡を見て白髪を抜くことは減りました。

白髪にお悩みの方は、まずは出来ることから少しずつ始めてみるのがいいと思います!

年を重ねると、年齢相応の顔つきになるとおもっていたのですが

元々、若い時から、老け顔でしたが、その分、年を言っても、そんなには老け顔には見えないだろうと思っていました。艶黒美人

他の人に比べると、もみあげ部分や眉毛などに白髪が出てきました。最初はそんなに気にはしなかったのですが、50代を超えてくると、もみあげ分は髪が伸びると完全に白髪になり、眉毛は手入れしていないと、白髪が余計に目立ってきます。

肝心の頭の方の毛はどうかというと、白髪がありますが、綺麗なロマンスグレーにはいきません。同じ年齢の知り合いで、白髪が非常に多い人がいますが、その方は頭の方が綺麗なロマンスグレーになっているので、見栄えが良いなと、羨ましく思うくらいです。

家で出来、一週間ほど持つ様な白髪染めをやりましたが、臭いはきついし、手に付いた白髪染め液は中々、綺麗に落ちないので、面倒になり、白髪を染めることは止めました。

髭も伸びてきて、無償髭になると、なんとも、老けた感じになってしまいます。ある程度、髪が伸びてくると、耳横もみあげ部分が、下が真っ白で、上から急に黒くなった様な感じになってしまいます。

その為、市販の物を使用するのは臭いが耐えられないので、できるだけ、もみあげは伸ばさない様にする、髭はこまめに沿って、目立たなくする、手間は面倒ですが今のところ、この様な方法で、綺麗なロマンスグレーになると良いなと思っています。でも、そうは上手くはいかないのだろうと内心感じています。その理由は、髪が太く、くせ毛があるからです。

もみあげ部分は伸びてくると、白い色が目立つこと、くせ毛で耳に触ると、気になって、気持ち悪く、嫌な気持ちになってしまいます。

白髪病

遺伝なのか色素が薄いのか40歳を過ぎた頃から白髪が目立ってきた。艶黒美人の通販最安値はどこ?

髪質も固く直毛なので白髪が増えると実年齢よりも老けて見られる そこが一番の悩み・・・5歳年上の友人よりも老けて見られ悲しいし何より子供の友達のお母さんより老けて見られるのが子供にも申し訳ない気がしてヘアカラーはかかせない・・・

ヘアカラーをし始めた頃は「髪にダメージあるかな」「ヘアカラーに行く時間がもったいない」「お金がかかる 家計にひびくなあ」とネガティブな気持ちになってばかりでした。

けっこう肌の艶もあるし、白髪さえなければ逆に実年齢よりも若く見られるはずなのだけど。

白髪染めを1年続けた頃からだんだんあきらめがついてきました。

仕事もパートから正社員になり自分のお給料で自分の悩みを解決すればいいんだと気持ちを切り替えられるようになったのです。

「私は白髪病だからヘアカラーは治療!」顔なじみになった美容師さんは「仕事の愚痴を聞いてくれるカウンセラー!」と思って3週間ごとに予約をとっておいてもらいヘアカラーしてもらいながら仕事のの愚痴を聞いてもらう、家族の前で仕事の愚痴を言うよりも明るく元気な姿でいるほうが家族も楽しいはずだから!今までは白髪で悩み仕事で悩みネガティブになっていたけれど、ヘアカラーに美容室に行くのが楽しくなってきました