短時間の筋トレにおススメ

短時間の筋トレでおススメなのがプランクです。鍛神HMBの悪評や悪い口コミは本当?

プランクには色々な種類があってYouTubeでも動画で紹介されていますが、私もそれを参考にオリジナルのものを作って実践しています。きっかけは健康診断で内臓脂肪の存在を指摘された事とポッコリお腹が気になっていた事です。

しかしジムに通う時間もお金もないので手っ取り早く効果のあるものとして見つけたのがプランクです。朝食直後の4分30秒間でトレーニングして脂肪を燃やします。始めて半年くらいで腹筋が6つに割れ出し、横腹の贅肉も目立たなくなりました。

最後の45秒は腕立て伏せで上腕や大胸筋も鍛えるようにアレンジしましたのでバランスのよい体型に近づいてきました。体重は3キロ減り、腹回りは4センチ絞りました。現在身長は174センチ、体重は74キロ、これから1年で70キロまで落とす事が目標です。

健康的なダイエットに繋げる筋トレしかも器具もお金も必要のない筋トレとして、プランクをイチオシします。毎日の短時間のトレーニングで効果も比較的早く出ますので女性や時間のないサラリーマンにもおススメです。目下の悩みとしては過去に買ったスーツがダブダブになりつつあり、着れなくなるのが時間の問題、という事です(笑)。

筋トレとダイエットの難しさ

ダイエットをしたい!と考える人が始めがちなのが筋トレだと思います。しかし、筋トレを始めると逆に体重が増えたということもあるのではないでしょうか。筋トレでダイエットをするにあたっては加減が重要になってくると思います。

鍛神は効果なし?話題になっているHMBサプリの効果

まず、筋トレなしの食事制限だけのダイエットだと、始めはぐんぐんと体重が減っていきます。ただしそれは筋肉がおちているからです。筋肉がおちるということは代謝もさがってしまいます。結果、痩せにくい身体が完成してしまいまい、リバウンドしたときに大変なことになってしまいます。

逆に筋トレをガッツリとやってしまった場合、身体の新たあらゆる所についている筋肉は鍛えすぎると身体に重く負担をかけてきます。当然体重も増えてしまいます。代謝はあがりますが、その分筋肉があるのであまり意味のないことになってしまいます。

1番いいのは無理のない程度で程よく筋肉をつけることだと思います。筋トレのイメージはマシーンやジムに通って、ガッツリとというものが多いとは思いますが、普段の生活の所作に少し気をつけるだけで色んな筋肉を少しずつ鍛えることができます。例えば、歩くときの呼吸法だけでお腹の筋肉が鍛えらへたりします。無理のない範囲で程よく筋肉をつけ、脂肪を燃焼していきたいですね。