ダイエットしながら筋トレ

産後25キロも太ってしまったので、ダイエットをしながら失った筋肉を取り戻したくて始めました。メイプアップの効果と私の口コミ!

ですが、子供がいるのでジムにも行けず自宅でできることをコツコツ続けた結果、24キロの減量と腹筋が割れるほどになりました。

まず実践したのは食事の見直しです。野菜とたんぱく質を積極的に摂りました。

野菜といっても、じゃがいもなどのでんぷんが多く含まれているものは摂りませんでした。

ブロッコリーやキノコ類を多く摂り入れて、みそ汁なども具材を多めに入れることでお腹いっぱいになり食べ過ぎ防止にもなりました。

小腹が空いたときに、お菓子を食べていたけどミニトマトや茹で卵を食べるようにすると腹持ちもよく食べ応えもあったのでおススメです。

筋トレは、隙間時間にスクワットや腹筋、クランチなどを積極的に行いました。

子どもがいると決まった時間を確保することが難しいので、空いた時間にコツコツと行うことで筋トレを習慣にできたと思います。

そして欠かせないのがプロテインです。たんぱく質を意識的に摂取しても食事から摂るのはやはり難しいです。

なので、筋トレをした後に一日一回、プロテインを飲みました。

約一年かかって24キロの減量に成功しました。

一気に痩せすぎると体にも悪いので、地道にコツコツ積み重ねた結果、現在もリバウンドはしていません。

毎日の積み重ねが大きな結果につながると感じました。

なるべく楽に自重トレをしよう

私は40代になりますが、この年になってきますと、やはり

http://www.rayzorranchshopping.com/

お腹がたるんできた。

体力が落ちてきた。

身体が重たい。

若い頃に比べて脂肪が落ちにくい。

等の悩みを抱えている方も多いと思います。

しかしこのような症状は、歳をとるとともに悪化していくのは当然の事なので、何も不思議な事ではありません。

なので悩む事なく、人生を謳歌して下さい。

fin

なんて諦めてしまってはいけませんね(笑)

まず脂肪を落とすには、消費カロリーが摂取カロリーを上回らなければなりません。

しかし、この話は突き詰めると長くなってしまいますので、ググっていただくことにして、筋トレのお話をします。

なるべく辛い思いもお金もかけたくないという方々の参考になれば幸いです。

筋肉が増えると基礎代謝が上がるので、太りにくく痩せやすい体質になります。

なので、まずは大きな筋肉から鍛えていきます。

①腕立て伏せ

これぞ筋トレオブ筋トレと言っても過言ではないと思います。

大きい筋肉と言われる大胸筋、そして上腕三頭筋、三角筋、何気に腹直筋なんかにも効いたりしています。

大体肩幅より広く両手を開いて、胸を意識して、上げ下げすると良いのではないでしょうか。

個人的には、身体を上げるよりも、手で床を押すイメージでやった方が成長も早いかと思います。

②懸垂

こちらはぶら下がって身体全体を上げ下げする分、自重トレの中では一番負荷がかかる種目となります。

大きな筋肉だと広背筋、後は大円筋、僧帽筋、上腕二頭筋なんかに効きます。

やり方としては、鉄棒などに肩幅より広く両手を広げぶらさがります。

正直初めから広背筋を意識するのは難しいと思いますので体をエビ反りにしながら上げ下げして下さい。

そしてかなりきついかと思いますので、慣れるまでは足場を使ってするのもよいでしょう。

③スクワット

最後は体の筋肉の7割を占めると言われている下半身の種目です。

一番大きな大腿四頭筋、そしてハムストリングス、大殿筋なんかに効きます。

両足を多幅より広めに開き、両手は頭に。

背筋を伸ばしてお尻を突き出しながら太ももと地面が平行になる所まで身体を落としそして上げます。

太ももとお尻を意識しましょう。

と言うことで、まずはこの3種目を10回ずつ、週3のペースでやってみましょう。

1ヶ月もすれば少しは見た目に変化が現れますよ。

短時間の筋トレにおススメ

短時間の筋トレでおススメなのがプランクです。鍛神HMBの悪評や悪い口コミは本当?

プランクには色々な種類があってYouTubeでも動画で紹介されていますが、私もそれを参考にオリジナルのものを作って実践しています。きっかけは健康診断で内臓脂肪の存在を指摘された事とポッコリお腹が気になっていた事です。

しかしジムに通う時間もお金もないので手っ取り早く効果のあるものとして見つけたのがプランクです。朝食直後の4分30秒間でトレーニングして脂肪を燃やします。始めて半年くらいで腹筋が6つに割れ出し、横腹の贅肉も目立たなくなりました。

最後の45秒は腕立て伏せで上腕や大胸筋も鍛えるようにアレンジしましたのでバランスのよい体型に近づいてきました。体重は3キロ減り、腹回りは4センチ絞りました。現在身長は174センチ、体重は74キロ、これから1年で70キロまで落とす事が目標です。

健康的なダイエットに繋げる筋トレしかも器具もお金も必要のない筋トレとして、プランクをイチオシします。毎日の短時間のトレーニングで効果も比較的早く出ますので女性や時間のないサラリーマンにもおススメです。目下の悩みとしては過去に買ったスーツがダブダブになりつつあり、着れなくなるのが時間の問題、という事です(笑)。

筋トレとダイエットの難しさ

ダイエットをしたい!と考える人が始めがちなのが筋トレだと思います。しかし、筋トレを始めると逆に体重が増えたということもあるのではないでしょうか。筋トレでダイエットをするにあたっては加減が重要になってくると思います。

鍛神は効果なし?話題になっているHMBサプリの効果

まず、筋トレなしの食事制限だけのダイエットだと、始めはぐんぐんと体重が減っていきます。ただしそれは筋肉がおちているからです。筋肉がおちるということは代謝もさがってしまいます。結果、痩せにくい身体が完成してしまいまい、リバウンドしたときに大変なことになってしまいます。

逆に筋トレをガッツリとやってしまった場合、身体の新たあらゆる所についている筋肉は鍛えすぎると身体に重く負担をかけてきます。当然体重も増えてしまいます。代謝はあがりますが、その分筋肉があるのであまり意味のないことになってしまいます。

1番いいのは無理のない程度で程よく筋肉をつけることだと思います。筋トレのイメージはマシーンやジムに通って、ガッツリとというものが多いとは思いますが、普段の生活の所作に少し気をつけるだけで色んな筋肉を少しずつ鍛えることができます。例えば、歩くときの呼吸法だけでお腹の筋肉が鍛えらへたりします。無理のない範囲で程よく筋肉をつけ、脂肪を燃焼していきたいですね。