扁平尻からの脱却!尻トレに励む

日本人は比較的お尻に丸みが無く、扁平尻な人が多いと言われています。
特にオフィスワークで一日中座りっぱなしの人は、お尻が平らになりがち。
私も自身が扁平尻なので、パンツを穿いたときになんか恰好悪いなといつも思っていました。
そこで、お尻を鍛えるべく「尻トレ」を始めることにしたんです。

http://www.atlanticendeavour.com/

もともと痩せ形で筋肉量の無い私は、全身ひょろっとした体型。
せめてお尻はふわっと丸みのあるお尻にしたいと考え、トレーニングを開始しました。
メニューとしては、まず四つん這いになり、片足を思い切り天井に向かって蹴り上げる方法から。
足の裏を天井方向へ押し上げるイメージで、両脚それぞれ30回程度行います。

続いて仰向けになり、ヒザを立てて足の裏を地面につけます。
その状態でお尻を上に向かって持ち上げ、きゅっと引き締める運動です。
胸~ヒザまでが一直線になるように持ち上げるのがポイントで、結構繰り返していくときつい運動になります。
これも30回程度。

最後にヒザを立てて床に座り、両ひざを左右にパタン、パタンと倒しながら、お尻の肉をグリグリと床に当て、ほぐします。
痛気持ち良いと感じる程度にやって、一連の流れは終了。
毎日続けて3か月くらい経ちますが、だんだんお尻が立体的になってきたように思います。
今後もこのメニューで継続してみたいと思っています。

ゴルフの飛距離アップ狙いで筋トレ開始

40代後半の中年オヤジです。ここ数年、芯を食ったドライバーショットでも、200ヤードを超えるのがやっとで、若い頃の250ヤードショットをもう一度打ちたいと思い、筋トレを開始しました。鍛える部位は腹筋と背筋を中心に、胸筋や握力を鍛えています。鍛え方は、YouTubeでNHKの筋肉体操の動画を見ながらやっています。

http://www.atlanticendeavour.com/

色々なメニューがあるため同じ腹筋でも、下腹部や脇などもバランスよく鍛えることができます。谷本先生の掛け声も自分を追い込めるので効果的です。ひとつの部位ごとにインターバルを取りながら、集中的にその部位を痛めていっています。

以前は全部分を少しずつ変わる変わるやっていたのですが、短時間でひとつの部位を痛め抜かないと効果があまりないことを知ってからは、ひとつの部位ごとに追い込んでやっています。トレーニングの時間はだいたい30分ぐらいです。トレーニング後、すぐに牛乳で溶かしたプロテインを300ccほど飲むようにしています。筋トレした日の翌日は筋トレはしません。

週に最低でも三日間はやるようにしています。このやり方で一ヶ月ほど経過して、見た目もかなりシェイプされてきましたし、体重も落とすことができました。肝心のゴルフの飛距離も10ヤードぐらいは伸びてきています。もうしばらくこのやり方で鍛え続けていきたいと思います。

ダイエット目的の筋トレについて

体重を落としたい,痩せたいという目標をかなえるために
ダイエットに励む方は多いと思う。人は30歳ころを境に徐々に徐々に
太りやすく痩せにくくなっていく。

鍛神HMB

また,仕事でも会社の戦力になり始めるのが30歳あたりから。
どのようにして筋トレをして痩せればよいのだろうか。

まず,基礎代謝をあげるための筋トレ無酸素運動をたくさんやるべきである。
ダンベル,ベンチプレス等,息を止めて瞬間的に力を使う運動のことである。

ジムに行く時間のないかたは,ペットボトルに水を入れるなどをして運動することがおすすめ。
そして大事なのが,お腹周りの腹筋を鍛えるのではなく,お尻,脚の筋トレを中心にした下半身を鍛えることが大切である。
腹,背中,腕などの上半身と比べ,尻や脚は1つの筋肉が大きいため,効率的に筋トレをすることが可能だ。

下半身の筋トレを中心に基礎代謝を上げていくのがよいと考える。そして,作った筋肉で脂肪を燃焼させたあとは,
ランニングをするのがおすすめ。20分以上走れば脂肪燃焼が開始される。有酸素運動ばかりしていても脂肪は燃えていかない。

適度な食事制限と,無酸素運動をしたうえで,有酸素運動するのが良い。バランスを間違えずに筋トレをすれば
おのずと痩せることができる。

筋トレのボーダーライン

YouTubeの広告って長い時間流れるから「広告をクリック」ってところまで行くのに長く感じます。携帯を手に持ってなければクリックができないわけで、、、。その広告の中で気になることを言っていました。

メイプアップ

毎日きつい筋トレして30日間頑張ったのに全く痩せなくてショックていう経験談からっサプリの推奨に入っている広告を見た時にマジって思いました。本当なのかサプリを売るために何かをしているのか分からなかったけど、筋肉トレーニングし続けることが反対に筋肉の成長を妨げることもあるわけだし、脂肪燃焼のためのエンジンを作っているつもりが、成分もろとも破壊していることがあって期待している効果が得られないなんてことがある気がする。

広告を見てなんとなく、筋トレをやみくもにしても意味がないんだなと思いました。だからといって筋トレをする必要がないかといえばこれまた普通に生活するためにも必要なわけで、まったく必要がないというわけではないんですよね。何事もやりすぎはいけないけれども、やらなさすぎるもの問題だなと思います。

私も今トレーニングしてるけど、そんなボーダーラインに悩むほどちゃんと筋トレしてないやと思ったら考えすぎだな。

ストイックな自分が好き

毎週週末にジムに行くことを日課にしています。ルーティーン化して同じ工程、トレーニングを繰り返します。メイプアップの効果と口コミ評価!市販の販売店では購入可能?

私の場合は、最初に下半身のトレーニングからスタートします。やはり人間基本は歩くところからだと思っています。

歩く、走るで筋肉の使い方も異なります。走るのも短距離、長距離、上り、下りと筋肉の使い方や使う場所も異なります。

日常的に歩くことはできている人が多いとはおもいますが、走ることとなると世のお父様たちでもできていない人が多い。例えば、地区の運動会などで張り切って出てくるお父さんたちがいます。にわか仕込みの… 恰好を見ればわかる(笑)

コーナーリングで足の踏ん張りが利かずアウトに膨らみゴロンゴロンなんていうのも多々ある(みっともない)私は絶対に嫌だ! そんな準備ができていない人間がでるんじゃね~ って思ってしまう方で… 笑われるのはまっぴらごめんです。 いつでも準備万端でいたいのです。 

ですので、歩く、走る(短距離・長距離)上り、下りを織り交ぜてまずは走ることに集中します。ある程度のスピードで走れるくらいになったら、ジムの機材を使って上半身の筋トレもします。

下半身から始まり、次に腹筋・背筋・横っ腹のおなか回りです。普段の生活で一番使わないおなか回りの筋肉。ここが一番太る、目立つ、かっこ悪くなるポイントです。筋トレで最初のうちはひどい筋肉痛に数日間見舞われます。それも慣れてきたころに上半身の腕の筋肉へと移行します。すべてを1回のトレーニングにできて、初めて完成です。それを筋肉痛なしでできるまでひたすら反復です。

ダンベルなども使い、手首、握力のトレーニングもやります。とにかく全身の筋肉を使い、全身のストレッチをする。全身まんべんなく動かすことでダイエット効果もすごいことになります。帰るころには全身の脂肪燃焼がすごいことになりますので(笑)

ダイエットしながら筋トレ

産後25キロも太ってしまったので、ダイエットをしながら失った筋肉を取り戻したくて始めました。メイプアップの効果と私の口コミ!

ですが、子供がいるのでジムにも行けず自宅でできることをコツコツ続けた結果、24キロの減量と腹筋が割れるほどになりました。

まず実践したのは食事の見直しです。野菜とたんぱく質を積極的に摂りました。

野菜といっても、じゃがいもなどのでんぷんが多く含まれているものは摂りませんでした。

ブロッコリーやキノコ類を多く摂り入れて、みそ汁なども具材を多めに入れることでお腹いっぱいになり食べ過ぎ防止にもなりました。

小腹が空いたときに、お菓子を食べていたけどミニトマトや茹で卵を食べるようにすると腹持ちもよく食べ応えもあったのでおススメです。

筋トレは、隙間時間にスクワットや腹筋、クランチなどを積極的に行いました。

子どもがいると決まった時間を確保することが難しいので、空いた時間にコツコツと行うことで筋トレを習慣にできたと思います。

そして欠かせないのがプロテインです。たんぱく質を意識的に摂取しても食事から摂るのはやはり難しいです。

なので、筋トレをした後に一日一回、プロテインを飲みました。

約一年かかって24キロの減量に成功しました。

一気に痩せすぎると体にも悪いので、地道にコツコツ積み重ねた結果、現在もリバウンドはしていません。

毎日の積み重ねが大きな結果につながると感じました。

なるべく楽に自重トレをしよう

私は40代になりますが、この年になってきますと、やはり

http://www.rayzorranchshopping.com/

お腹がたるんできた。

体力が落ちてきた。

身体が重たい。

若い頃に比べて脂肪が落ちにくい。

等の悩みを抱えている方も多いと思います。

しかしこのような症状は、歳をとるとともに悪化していくのは当然の事なので、何も不思議な事ではありません。

なので悩む事なく、人生を謳歌して下さい。

fin

なんて諦めてしまってはいけませんね(笑)

まず脂肪を落とすには、消費カロリーが摂取カロリーを上回らなければなりません。

しかし、この話は突き詰めると長くなってしまいますので、ググっていただくことにして、筋トレのお話をします。

なるべく辛い思いもお金もかけたくないという方々の参考になれば幸いです。

筋肉が増えると基礎代謝が上がるので、太りにくく痩せやすい体質になります。

なので、まずは大きな筋肉から鍛えていきます。

①腕立て伏せ

これぞ筋トレオブ筋トレと言っても過言ではないと思います。

大きい筋肉と言われる大胸筋、そして上腕三頭筋、三角筋、何気に腹直筋なんかにも効いたりしています。

大体肩幅より広く両手を開いて、胸を意識して、上げ下げすると良いのではないでしょうか。

個人的には、身体を上げるよりも、手で床を押すイメージでやった方が成長も早いかと思います。

②懸垂

こちらはぶら下がって身体全体を上げ下げする分、自重トレの中では一番負荷がかかる種目となります。

大きな筋肉だと広背筋、後は大円筋、僧帽筋、上腕二頭筋なんかに効きます。

やり方としては、鉄棒などに肩幅より広く両手を広げぶらさがります。

正直初めから広背筋を意識するのは難しいと思いますので体をエビ反りにしながら上げ下げして下さい。

そしてかなりきついかと思いますので、慣れるまでは足場を使ってするのもよいでしょう。

③スクワット

最後は体の筋肉の7割を占めると言われている下半身の種目です。

一番大きな大腿四頭筋、そしてハムストリングス、大殿筋なんかに効きます。

両足を多幅より広めに開き、両手は頭に。

背筋を伸ばしてお尻を突き出しながら太ももと地面が平行になる所まで身体を落としそして上げます。

太ももとお尻を意識しましょう。

と言うことで、まずはこの3種目を10回ずつ、週3のペースでやってみましょう。

1ヶ月もすれば少しは見た目に変化が現れますよ。

短時間の筋トレにおススメ

短時間の筋トレでおススメなのがプランクです。鍛神HMBの悪評や悪い口コミは本当?

プランクには色々な種類があってYouTubeでも動画で紹介されていますが、私もそれを参考にオリジナルのものを作って実践しています。きっかけは健康診断で内臓脂肪の存在を指摘された事とポッコリお腹が気になっていた事です。

しかしジムに通う時間もお金もないので手っ取り早く効果のあるものとして見つけたのがプランクです。朝食直後の4分30秒間でトレーニングして脂肪を燃やします。始めて半年くらいで腹筋が6つに割れ出し、横腹の贅肉も目立たなくなりました。

最後の45秒は腕立て伏せで上腕や大胸筋も鍛えるようにアレンジしましたのでバランスのよい体型に近づいてきました。体重は3キロ減り、腹回りは4センチ絞りました。現在身長は174センチ、体重は74キロ、これから1年で70キロまで落とす事が目標です。

健康的なダイエットに繋げる筋トレしかも器具もお金も必要のない筋トレとして、プランクをイチオシします。毎日の短時間のトレーニングで効果も比較的早く出ますので女性や時間のないサラリーマンにもおススメです。目下の悩みとしては過去に買ったスーツがダブダブになりつつあり、着れなくなるのが時間の問題、という事です(笑)。

筋トレとダイエットの難しさ

ダイエットをしたい!と考える人が始めがちなのが筋トレだと思います。しかし、筋トレを始めると逆に体重が増えたということもあるのではないでしょうか。筋トレでダイエットをするにあたっては加減が重要になってくると思います。

鍛神は効果なし?話題になっているHMBサプリの効果

まず、筋トレなしの食事制限だけのダイエットだと、始めはぐんぐんと体重が減っていきます。ただしそれは筋肉がおちているからです。筋肉がおちるということは代謝もさがってしまいます。結果、痩せにくい身体が完成してしまいまい、リバウンドしたときに大変なことになってしまいます。

逆に筋トレをガッツリとやってしまった場合、身体の新たあらゆる所についている筋肉は鍛えすぎると身体に重く負担をかけてきます。当然体重も増えてしまいます。代謝はあがりますが、その分筋肉があるのであまり意味のないことになってしまいます。

1番いいのは無理のない程度で程よく筋肉をつけることだと思います。筋トレのイメージはマシーンやジムに通って、ガッツリとというものが多いとは思いますが、普段の生活の所作に少し気をつけるだけで色んな筋肉を少しずつ鍛えることができます。例えば、歩くときの呼吸法だけでお腹の筋肉が鍛えらへたりします。無理のない範囲で程よく筋肉をつけ、脂肪を燃焼していきたいですね。