白髪を自然体でお洒落に!グレイヘアのコツ

白髪が増えてきたのは50歳を過ぎた頃からです。40代は白髪染めをしていましたが、白髪が額の生え際に増えてからは、「自然体の方がカッコイイかもしれない」と、半ば居直るようになりました。

http://www.maginabooks.com/

近年、「グレイヘア」という呼び方で、白髪をお洒落に見せることも流行ってきています。素敵なグレイヘアにするには、自分の白髪がどのように生えているのかを注意して見ることが大切です。

顔周りに白髪が多い人がよく試しているのが、ヘアマニキュアを入れる方法です。白髪の方が明るい色がきれいに入るので、紫や青などのカラーを入れるのがオススメです。ヘアマニキュアは美容院でも販売しています。自分の顔色を明るく見せる色を美容師さんに選んでもらうのも良いでしょう。

ヘアマニキュアの色は、けっこう残ります。ヘアマニキュアの色が白髪と黒髪の間に混ざる時期には、伸びてきた白髪を染める別のカラーを足してみましょう。オススメの色は、ベージュや灰色がかったグリーンです。

部分的に白髪がまとまって生えている人にオススメなのが、あえて白髪の束をハイライト風に際立たせるというあしらい方です。このやり方で大切なのは、ブローをきちんとすることです。白髪の束が顔周りを華やかに見せてくれます。