髪の悩みは親から子へ

子供のころから、多くてくせ毛で広がりやすい髪が悩みでした。中学の時についたあだ名はキノコ。ボリュームダウンのシャンプーを使ったりもしましたが効果は見えず…。高校生からは定期的に縮毛矯正することで、なんとか広がりを抑えていましたが、当時の矯正はダメージが大きく&こけしみたいな仕上り&値段が高いの三重苦。頻繁には出来ずにいました。

ニューモ育毛剤の悪い口コミを徹底検証!数ヶ月間使った効果を辛口評価!

一般的に、女性は出産すると髪が減ると言われていますが、私は元の毛量が多いせいか抜けて人並。初めていく美容院で「出産してこの毛量はすごい」と驚かれるほどでした。しかし、中年にさしかかった今、髪自体が細くなりはじめて「この髪でもいいかも知れない」と思うようになりました。

もちろん、広がりやすいことには変わりなく、帽子が浮くほどですが、少なくとも髪のボリューム不足で悩むことはありません。また、いまはより自然な仕上がりのストレート施術も手頃な価格でできるようになりました。

いま、娘が昔の私と全く同じ髪の悩みを抱えています。友達のサラサラストレートボブに憧れる娘。私と同じ髪質で、同じようなクセがあるため、何もせずその願いが叶うことはないでしょう。ただ、娘が年頃になるときには、もっと多くの選択肢で髪の悩みを解決できるようになっているはず。それが羨ましいくもある母でした。