アイテムの使用方をちょっと工夫!それが肌ケアの成功のもと

私の大きな肌悩みは、とても一般的な乾燥です。
粉をふくほどのレベルはまれですが、夏でも乾燥が気になるほど、どちらかというとひどいです。

週に1~2回は角質ケアを取り入れると、その悩みは改善され、できるなら続けたいと思っています。
しかし、子どもができて育児が始まると、お金を自分のコスメに使う余裕がなくなり、角質ケアというスペシャルケアアイテムを購入できる機会がなくなってしまいました。

ハクアージュ

とはいえ、ひどいレベルの乾燥肌を放っておくわけにはいきません。
できるだけコスメに使うお金をコンパクトに、でもしっかり肌ケアはできるように、と考えました。

そこで見つけた良い方法が、朝の洗顔アイテムを、クレンジングミルクに変えるという方法です。
ダブル洗顔不要アイテムなら朝も使用できるので、朝の洗顔と夜のクレンジングのどちらにも利用できてお金もコンパクトです。
私は、メイクをした時には基本ダブル洗顔をするタイプで、クレンジングアイテムのみの使用には抵抗があったのですが、朝はメイクをしているわけではないので、抵抗を感じていたほど気になりませんでした。

夜のダブル洗顔不要は一般的になってきていますが、それを朝の洗顔に置き換えることは思いつきませんでした。
美容は発想の転換も大事なのですね。
乾燥が気になる方は是非試してみてください。