シミに悩んで早10年。

私は、20歳という割と早い年齢で出産を経験しました。そのおかげで、一番大切な20代前半の時期に肌のお手入れを怠ってしまっていた時期がありました。小学生の頃からニキビに悩んだり、中学では肌の赤みが気になったりと、常に肌のトラブルと向き合ってきた私ですが、出産前後ともなるとそこまで手が回らず、ホルモンバランスの影響もありますます肌は痛んでいくばかりでした。

ネオちゅらびはだの評判と効能!

それに気づいたのが20代も後半に入った27歳の頃。すでにシミが幾つか出来ており、その中でも特に目の下にある大きめのシミがすごく気になっていたのです。ある程度子育てが落ち着いてきた頃に、旦那さんに言われてエステに行ったこともありました。しかし、医療の力でシミを治すのにはお金がかかります。これから貯金もしていきたいところで、自分自身のシミのために大金を使うのは躊躇してしまいました。

そこでネットなどの情報を参考に、「ケシミンクリーム」という市販の塗り薬を試してみました。初めは半信半疑で使い続けていましたが、日に日に効果が発揮されているのか、シミが気にならなくなったのです。だんだんと薄くなっていくのが実感できてすごく嬉しかったです。まだ完全になくなってはいませんが、これからも続けていきたいと思っています。