10キロ痩せるとマジで人生変わる。

高校3年から大学入学までの3か月で5キロ減、大学に入ってから1年ほどでさらに5キロ減。合計10キロのダイエットに成功したことがあります。
ダイエットのきっかけは、母に言われた、「女が一番きれいな時に太っててどうするの?」という言葉。当時私は18歳。
確かに、女は10~20代が華。このまま太っていたら一生後悔する!と奮起しました。

http://isc19.com/

当時は、部活をやっていて学校が遠いこともあり、白米を夕食に2~3杯食べたり、間食も多い生活をしていました。
なので、まずやったことはご飯と間食を減らすこと。食事はワンプレートにして、その日に食べる量はこれだけ!と決めてダラダラ食べないのが成功の秘訣です。
そして歩くこと。部活を引退してからは、毎日30分から1時間は歩いていました。

運動は、腹筋と当時流行っていたビリーズブートキャンプ。テンポが良く、ビリー隊長の励ましが面白く楽しく、途中でやめることなく続けることができました。
体重を測ることも毎日続けていたところ、気づいたら5キロ減っていました。

1か月に1~2キロ痩せていくのがリバウンドしずらいと聞いたので、ちょうど良いペースだったと思います。
5キロ痩せたら、もう太っていた時に戻りたくないという気持ちが大きく、食べたら動く、歩く、などを繰り返してさらに5キロ痩せることができました。

いろんなダイエット方法がありますが、食べすぎない、食べたら動く、が1番だと実感しました。
その後も毎日体重計に乗り、美容体重よりオーバーしないように調節できています。