ストイックな自分が好き

毎週週末にジムに行くことを日課にしています。ルーティーン化して同じ工程、トレーニングを繰り返します。メイプアップの効果と口コミ評価!市販の販売店では購入可能?

私の場合は、最初に下半身のトレーニングからスタートします。やはり人間基本は歩くところからだと思っています。

歩く、走るで筋肉の使い方も異なります。走るのも短距離、長距離、上り、下りと筋肉の使い方や使う場所も異なります。

日常的に歩くことはできている人が多いとはおもいますが、走ることとなると世のお父様たちでもできていない人が多い。例えば、地区の運動会などで張り切って出てくるお父さんたちがいます。にわか仕込みの… 恰好を見ればわかる(笑)

コーナーリングで足の踏ん張りが利かずアウトに膨らみゴロンゴロンなんていうのも多々ある(みっともない)私は絶対に嫌だ! そんな準備ができていない人間がでるんじゃね~ って思ってしまう方で… 笑われるのはまっぴらごめんです。 いつでも準備万端でいたいのです。 

ですので、歩く、走る(短距離・長距離)上り、下りを織り交ぜてまずは走ることに集中します。ある程度のスピードで走れるくらいになったら、ジムの機材を使って上半身の筋トレもします。

下半身から始まり、次に腹筋・背筋・横っ腹のおなか回りです。普段の生活で一番使わないおなか回りの筋肉。ここが一番太る、目立つ、かっこ悪くなるポイントです。筋トレで最初のうちはひどい筋肉痛に数日間見舞われます。それも慣れてきたころに上半身の腕の筋肉へと移行します。すべてを1回のトレーニングにできて、初めて完成です。それを筋肉痛なしでできるまでひたすら反復です。

ダンベルなども使い、手首、握力のトレーニングもやります。とにかく全身の筋肉を使い、全身のストレッチをする。全身まんべんなく動かすことでダイエット効果もすごいことになります。帰るころには全身の脂肪燃焼がすごいことになりますので(笑)